南笠東学区まちづくり協議会では、社会福祉協議会が主体となり昨年度から草津市の健康のまち草津モデル事業補助金を受け、事業の取り組みをしております。特に、10月の合同フェスタなどの事業を通じ学区内の健康づくりのPRをしており、南笠東まちづくりセンターには、血管年齢測定器や体組成計などの機器を備えた健康コーナーを設け、地域の皆さんに活用いたただいております。昨年12月から血中酸素濃度計、握力計を新たに設置しました。今後とも、ご活用いただきますようお願いします。案内いたします。